ブログトップ | ログイン
<   2017年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
オペラチケットプレゼント企画大抽選会!
b0040710_08443335.jpg













インソースの足立でございます。
先日、日頃インソースのメールマガジンを
ご愛読いただいているお客さまを対象にした
オペラチケットのプレゼント企画の抽選会を行いました。


演目は「蝶々夫人」です。
会場の東京文化会館は5階席まであるホールです。
こんなに本格的な会場で行われるオペラは鑑賞したことがないので、
私もこの企画に応募したくなりました。

先輩と2人で、黙々と紙を切って折り、
くじを用意いたしました。
そして、私がくじを引かせていただきました。


厳正なる抽選の結果、

b0040710_18545619.jpg










b0040710_18551180.jpg










b0040710_18571956.jpg













当選者を決定いたしました!


当選されたお客様には、
追ってご連絡をいたしますのでお待ちくださいませ。

今回のプレゼント企画は初の試みでしたが、
多数のご応募で想像以上の反響に担当者一同とても喜んでおります。
誠にありがとうございます。
ぜひ、2回目をやろうと意気込んでおりますのでお楽しみに!

インソースのメールマガジンでは、
無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、
資料プレゼント、研修運営のコツ
をお伝えしております。
この機会にぜひご登録ください。

今回は、参加できなかったお客様も、
次回のプレゼント企画の際には、奮ってご応募ください!




by insource | 2017-09-29 17:00 | 東京本社の日常
新潟営業所開設/お急ぎ歓迎!【ストレスチェック代行】最短3日で開始できます。
b0040710_10412519.jpg











インソースの足立でございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9月26日(火)に新潟営業所が新たに開設いたしました。

新潟県を中心に、山形県(庄内地方)、
秋田県、福島県(会津地方)の日本海側を営業エリアと
いたします。

更なるサービスの向上とより密着した営業活動を行い、
皆様のご期待に沿うべく、一層の努力をいたす所存でございます。
10月2日より営業を開始いたします。
引き続き、何卒よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、11月、12月までに実施しなければならない
ストレスチェック。もうお済みでしょうか。

まだ実施できていない、業者も決めていない、
少し急いだほうがいいのかな。というお客さまに、
お得な情報です。

インソースでは現在、
ストレスチェック乗り換えキャンペーンを実施中です!

-----------------------------------------------------------------------
【インソースのストレスチェック運用代行サービスの特徴】

★ 受検案内から、集団分析まで、すべて当社が代行できます!
★ お申込みから最短3日で実施できます!
★ 紙面受検、英語・点字対応、産業医派遣も承ります!
-----------------------------------------------------------------------

当社のストレスチェックは、質にもこだわっています。
【ストレスチェック12個の高品質ポイント】
b0040710_14371571.jpg

















■価格 

価格は人数により、
おひとり 216~540円とリーズナブル!(WEB受検の場合)

しかも今なら、初期費用10万円が無料!(10月31日まで)

※現在、ストレスチェック乗り換えキャンペーン実施中のため、
開始告知ポスターもプレゼントできます!
(ポスターのサンプルがこちら↓)

b0040710_16004456.jpg























■実施実績 

民間企業、自治体・官公庁、
幅広いお客さまからご利用いただいています。
自治体実績No.1!
※平成28年4月~11月の入札案件実績に基づく(当社調べ)

ストレスチェックをこれから準備されるお客さまが
いらっしゃいましたら、ぜひお気軽にお問合せください。
お待ちしております!


お問い合わせは こちら

ストレスチェックについて、詳しくはこちら

ストレスチェック乗り換えキャンペーン


by insource | 2017-09-27 17:00 | その他
金澤翔子書展に行ってまいりました。
b0040710_11010844.jpg

インソースの石川です。


先日、9月30日まで上野の森美術館で開催されている
「金澤翔子書展」の特別内覧会へ行ってまいりました。


本書展では、日本を代表する神社仏閣に奉納された
門外不出の秘蔵作品が一堂に介するということもあってか、
多くの方がいらっしゃっていました。


幸運にも、金澤翔子氏の揮毫を拝見することができたのですが、
かわいらしい見た目の雰囲気とは全く違い、
とても力強く筆を持つその姿に感動しました。


展示されている書も、一つひとつに様々な想いが感じられ、
思わず見入ってしまいました。


ご興味のある方はぜひ、一度足を運んでみてください。


b0040710_11005927.jpg




■金澤翔子書展 詳細はこちら


by insource | 2017-09-25 17:00 | その他
【インソース業界研究】ページができました。
インソースの足立でございます。

先日、期間限定で売っていたバ―ガンディー色のアイシャドウが、とても気に入り思わず買おうとしました。
しかし、「衝動買いはいけない」と買うのをやめたら、その後どこのお店を見ても売り切れで、もう買えないかもしれないと思うと余計に欲しくてたまりません。


さて、インソースのWEBページに
インソース業界研究】というページができました。


このページでは、コールセンター外資系ITなど
業界ごとの研究をご紹介しております。


各業界を取り巻く環境、課題と、
それに対する当社がご提供できる解決策のご紹介をいたします。
ぜひこの機会に、ご一読くださいませ。


順次追加してまいりますので、どうぞお楽しみに!

インソース業界研究


by insource | 2017-09-22 17:00 | その他
9月にお申し込みが急増する研修があります
b0040710_17064027.jpg

インソースの足立でございます。

先日友達にもらった、新潟旅行のお土産のお米を炊いて食べました。

1杯目はそのままで、2杯目はとろろ昆布を乗せて、
3杯目は卵をのせ醤油をかけて、一気に3杯も食べてしまいました。

いくらでも入りそうな自分の胃袋にびっくりしました。

さて、インソースの研修の中に、
9月にお申し込みが急増する研修があります。

それは、「新人フォロー研修」です。

4月入社の新人にとって約半年となるこの時期、これまでの振り返りと今後の目標設定をテーマにした本研修への
お申込みが急増します。

同年代で悩みを共有できるのも人気の理由のひとつです。

また9月は、秋の異動や昇格、組織改編にともない、
個人がそれぞれ新しいステージに向けてビジネススキルの習得に
励む時期です。また、人事評価に向けた準備を進めたり、
する時期でもあります。

そんな9月に受講の多い研修を、
ランキング形式でまとめております。ぜひご覧ください。
9月に受講の多い研修特集~人気ランキングBest10


新人フォロー研修

検討されているテーマがございましたら、
ぜひお気軽にご相談くださいませ!


by insource | 2017-09-21 00:00 | おすすめ研修
結局インソースってなんの会社なの?


インソースの足立です。
最近、ホットプレートと鍋が兼用できる、グリル鍋を買いました。
早く鍋がしたくてうずうずしています。


さて、本日より、
インソースのWEBページに「インソースって何の会社?
という紹介ページが登場します。


・「結局インソースってなんの会社なの?」という問いの答え、

・インソースの想いとあり方

・インソースこれから


について書かれております。
ぜひ一度、読んでいただきたいです。



インソースって何の会社?



by insource | 2017-09-16 00:00 | その他
潜入!ロジカルシンキング
b0040710_15595728.jpg











インソースの足立でございます。

今日の朝は、インソース社員おすすめのコーヒー店で、
コーヒーを買って出社しました。

日替わりで違うコーヒーを提供しているお店で、
今日は、「モンキーコーヒー」というコーヒーでした。
さっぱりとしていておいしいコーヒーだなと思い飲んでいたら、
ふと、なぜ「モンキーコーヒー」というのだろうと思いました。

調べてみるとサルの体内を通過したコーヒー豆で
淹れたコーヒーとのこと。

まさかの由来で、一気に目が覚めました。



さて先日、当社公開講座ロジカルシンキング研修
受講してまいりました。

本日は研修がどんな様子で進んでいくのかをお伝えいたします!

----------------------------------------------------------------------------------

【自己紹介、アイスブレイク】

自己紹介では、名前、出身地、最近あったこと、
趣味、意気込みを話しました。
一緒に受講するグループの人がどんな人なのかを
知ることができたので、程よい緊張感はありつつも、
「研修」という堅苦しい雰囲気ではありませんでした。

研修受講の動機として、
「上司に業務報告をした際、何が言いたいかわからないと
言われたので、伝わる話し方を知りたい。」という方が
複数名いました。私も同様なので、どこの会社の人も
課題に感じていることは似ているなと感じました。

「海」という漢字から連想される漢字を書き出して
グループで共有するというゲームを行いました。
これは「同じ事柄でも人によって受け取り方が異なるため
同じ認識を持つということは難しい」ということを体験するものでした。
最初こそみなさん緊張の面持ちでしたが、
自己紹介アイスブレイクを経て打ち解けていきました。

【ロジカルシンキング STEP①整理する】

業務上ロジカルシンキングが必要になる場面を個人で考え
グループ内で共有しました。
その後、ロジカルシンキングの【3STEP】をふまえたうえで、
ホームセンターに寄せられたクレームを業務知識と、
応対スキルという2つの点で情報を整理するワークを行いました。

【参考】ロジカルシンキング活用の3STEP
STEP①整理する
STEP②結論を出す
STEP③分かりやすく伝える

【ロジカルシンキング STEP②結論を出す】
STEP①で整理したクレームについて改善を導く
ワークを行いました。その際、ロジックツリーという考え方の型に
当てはめながら根拠と結論の関係性を目で見て分かるようにして
確認していきました。

【ロジカルシンキング STEP③分かりやすく伝える】
PREP法(プレップ法)という、
結論に重点を置いた伝え方を用いて、
STEP②で導き出した結論を分かりやすく伝える
ロールプレイングを行いました。
根拠と結論の整合性や、伝える順番に注意し、
「伝わらない、分かりにくい」と感じた点を
互いにフィードバックをしました。

----------------------------------------------------------------------------------

研修を受ける前、私は話の組み立て方を迷いながら
業務報告をしていました。
今までの報告の仕方は現状の事実を伝えることにとどまっており、
「自分がどうしたいか」「相手にどうして欲しいか」という
結論を伝えるという意識が薄かったです。

研修中の業務報告をするというロールプレイングで
グループメンバーの報告を聞くことによって、
PREP法という結論(事実と今後のアクション)を先に話す方法だと、
理解しやすいということに気づきました。

公開講座は自分の所属する会社以外の人と研修を受けるため
ほかの会社の人はどんなことに困っていたり悩んでいたりするのかを
知ることができます。特に今回は、若手向けの研修だったので
同世代の話を聞くことができ、とても刺激になりました。

研修後、同じグループの受講者が、
「研修前には『ワークでグループの皆さんの足を
引っ張ってしまったらどうしよう。
研修の内容を理解できなかったらどうしよう』
と不安だったのですが、
実際には、講義で習ったことを使い個人ワークに取り組み
グループでの共有を通して、『そう考えればいいのか』
と気付きを得ることができ安心しました。」
と話していたのが印象的でした。

ロジカルシンキングは
「やり方」を分かっていても、
実際に使えるようになるのは時間がかかるものです。

手前味噌ですが、インソースの公開講座ではロールプレイングで
何度も実践することができるので、次の日から、研修で習ったことを
スムーズに使うことができるように感じました。


この「ロジカルシンキング研修」を受講して、
考え方の型を学ぶことができたので
次は、業務連絡のタイミングや方法を学びたいです。

【公開講座】(若手向け)コミュニケーション研修~デキる「ホウ・レン・ソウ」

私が受講したものは、若手向けのロジカルシンキング研修でしたが、
ベテランの方向けのロジカルシンキング研修もございます。
詳しくはこちら

by insource | 2017-09-14 00:00 | おすすめ研修
メンター研修をご紹介いたします。
b0040710_13374514.jpg

インソースの足立でございます。



いつまで、サンダルで外出してよいものか迷っております。




つい先日、サンダルを履いて家を出たのですが、
もう9月だし、サンダルの人はいないか。と思い
家に戻りスニーカーに履き替えました。

その日サンダルを履いた人とたくさんすれ違い、
暑がりな私は、サンダル履いてくればよかった。
と後悔しました。

暦の上では秋と言いつつも、まだまだ暑いですね。
本格的な秋はもう少し先になりそうです。

さて、本日は、メンター研修をご紹介いたします。



【公開講座】メンター研修



受講者の方から、
以下のようなメンター制度運用のお悩みをよく伺います。


「メンターとOJT担当者の役割の違いが分からない」

組織によって、OJT担当者がメンターの役割も担っていたり、
OJT担当者とメンターを全く別の人が担当する場合があり、
混同してしまう方が多いようです。

新人や後輩に具体的な業務の指導を行うOJT担当者に対し、
メンターには社会人としてのあり方や仕事に対する考え方など、
幅広い視点から相手の成長を支援する役割が期待されます。



「沈黙への不安から、メンターが一方的に話すような状況になっている」

メンティーとの関係構築ができていない中での対話は、
双方向のコミュニケーションが取れておらず、
メンター制度の効果はあまり望めません。
まずはお互いのことをよく知り、
関係の構築から始めることが重要です。



「メンティーの本音を聞き出すのが難しい」

誰でも本音の悩みを他人に言うことは容易ではありません。
そこで、メンターには、
気軽に相談できる相手になることが求められます。
信頼関係を築いたうえで、メンティーの相談を受け入れ、
メンティーの立場になってアドバイスをすることが重要です。


【コラム】メンター制度を有効に機能させるためのポイント~他社事例に学ぶ



詳しくはこちらをご覧ください!

【公開講座】メンター研修


by insource | 2017-09-12 00:00 | おすすめ研修
研修ルームの椅子について
b0040710_10055988.jpg


インソース内定者の増山です。


現在、インソースで
アルバイトとして
業務のお手伝いをしています。



本日はインソース社員のお客様に対する気配りが
垣間見えた瞬間についてお伝えしたいと思います。

インソースの研修には、
インソースセミナールームにお越し頂いて研修を行う、
公開講座という種類があります。

公開講座部で働いている社員の方々は、
夕方になると翌日に行う研修の設営を行います。

私がその日の研修を終えた部屋で、
翌日に備えて椅子をならべていると、
「机の下を覗いて椅子の足を揃えるとお客様が入ってきたときに
綺麗に椅子が配置されてるように見えるよ。」
というアドバイスをいただきました。

椅子の配置1つとってもお客さまのことを
考えているからこそできる気配りだなと感じました。

私も、お客さま目線にたって考えることのできる
社員になりたいです。


by insource | 2017-09-09 00:00 | その他
【雑談】に関する研修をご紹介いたします。
b0040710_10200793.jpg











インソースの足立でございます。

そろそろ秋服への衣替えですね。
私はこっくりした色、特にボルドー色が好きで、
秋になるとボルドー色の服を、服屋さんで物色しています。

似ている服でも、微妙に色合いや質感が違っていると
欲しくなってしまい、いつもぐっとこらえています。


本日は、コミュニケーション研修~きっかけを作る雑談力向上編
についてお伝えいたします。

プライベートでは雑談が得意であるけれど、ビジネスにおける雑談は苦手という新人の方が増えているようです。

両者の違いとは、プライベートの雑談ではすでに関係ができあがっている相手との近況報告などの気楽かつ自由なテーマであるのに対し、ビジネスにおける雑談は、相手との関係性向上や信頼の獲得などの目的があり利害関係に影響を及ぼすという点です。

新人の方々にとっては、
今まで家族や自分と気の合う友人とコミュニケーションをとることが多かったため、
ビジネスにおける雑談に以下のようなお悩みを抱えている方もいらっしゃいます。
本日は、雑談に関する研修についてご紹介いたします。

コミュニケーション研修 きっかけをつくる雑談力向上編(1日間)

【公開講座】コミュニケーション研修~きっかけを作る雑談力向上編




「雑談といっても、何を話せば良いか分からない」


雑談とは、本来とりとめのない会話を意味しますが、
相手との距離が遠すぎたり近すぎたりすると、
かえって良くない印象を与えてしまうことがあります。
新人にとって、周囲はほとんどが年上の上司や先輩であるため、
遠慮しすぎるなど相手との距離感のバランスがとりにくく、
話題に困ってしまうようです。



「雑談が続かず気まずい、会話を弾ませる方法が分からない」

自分から話題を持ちかけることはできるものの、
一度や二度のやりとりで終わってしまったり、
その場を盛り上げることができないといった悩みも増えています。


「担当のお客さまと初対面で良い印象を与えて、
今後の関係構築につなげたい」

この時期、新人の営業の方によくあるお悩みです。
新人営業の一人訪問のデビューや新規開拓などが始まるころ
営業で訪問したときの場の温め方を学び、良い空気で話を進めたいとの声も伺います。


雑談力を上げるために必要なのは、観察力と共通点探し!

相手と自分の共通点を見つけるためには、観察力が必要です。情報や思いを共有することで、
相手も話しやすくなります。初対面でも、相手が身に着けているものを観察してみたり、
外の天気や景色に注目してみたり、共有できる話題があります。
また、質問ばかりでなく自己開示をすることで、相手に安心感や信頼感を抱いてもらいやすくなります。



詳しくは、こちらをご覧ください!

コミュニケーション研修 きっかけをつくる雑談力向上編(1日間)

【公開講座】コミュニケーション研修~きっかけを作る雑談力向上編


by insource | 2017-09-07 00:00 | おすすめ研修