ブログトップ | ログイン
<   2017年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
【rashiku.net】がオープンいたしました!

インソースの足立でございます。
本日は、インタビューサービス「らしく」について
お伝えいたします。

8月29日(月)インタビューサービス「らしく」のWEBサイト
rashiku.net】がオープンいたしました!


「らしく」は、社内で活躍する社員・メンバーの皆さまに対して、
インタビュアーが「仕事に対する想い」や「やりがい」、
場合によっては「コンプレックス」など、人間性が分かるような内容で取材し、
その人「らしさ」を記事としてまとめ、WEBサイトで発信していくサービスです。

「らしく」について

らしく」では、
組織で働く多様な人材の存在を発信することもできますし、
座談会形式で、職場の雰囲気や風土を伝えることもできます。

それらを世の中(社外)に発信することで、
採用プロモーションとして活用いただけます。
さらに、社内に向けて共有することで、ダイバーシティへの意識や
関心を高めたり、社員のモチベーション向上や交流の活性化を
実現したりすることもできます。

活用の仕方によっては、
一人ひとりの従業員の想いや個性を経営層が知り、
組織風土が変わっていくきっかけになる可能性も秘めていると、
インソースは考えます。

まずは、実際のページをご確認ください!
rashiku.net

ただ今、ソロインタビューサービス無料キャンペーン実施中です!



by insource | 2017-08-31 00:00 | その他
セキュリティサービスをワンストップでご提供!
b0040710_16412963.jpg

インソースの足立でございます。

朝夕がめっきり涼しく、夏の終わりを感じます。
夏の疲れがどっと出て来る頃かと思います。

栄養をたっぷりとって、体調を崩されぬようお気を付けください。


本日は、インソースのセキュリティサービスをご案内します。


セキュリティと一言に言っても様々なものがありますが、
インソースでは、様々なIT犯罪や情報漏洩など企業不正問題から
重大刑事事件に至るまで幅広く取り扱ってきた
セキュリティコンサルタントがご提案します。



また、ご希望のお客さまには、強固なセキュリティ製品やサービスも
適正なコストでご提案できます。




■風評被害の対策は万全ですか? 今、ネットでの炎上件数が増加しています


〇ブラック企業のレッテル
〇商品への異物混入
〇従業員の不注意による情報漏洩


なんだか物騒な言葉ですが、
今や多くの人がネットで情報を得る時代。
ちょっとした書き込みや投稿が、会社全体のブランドイメージを
一夜にして大きく下げてしまうことが増えています。



インソースが提供する「WEBリスクモニタリング」では、
365日24時間、WEB上のお客さまの企業に関する投稿を
収集し、分析します。

機械だけでは判断できない微妙なニュアンスまで
人の目で網羅するので、火種が小さいうちに
被害を最小限に食い止めます!


もちろん、企業にとってマイナスイメージな書き込みなどがあれば、
効果的に目立たなくするお手伝いも可能です。




■海外の国防総省も認めた最高水準のアンチウイルスソフト


先日、「WannaCry」と呼ばれる
Microsoft Windowsを標的としたランサムウェアが
世間を大混乱に陥れ、今なおもヨーロッパ各地などで
波紋を広げながらその余韻は続いています。


インソースでは、この「WannaCry」を検知し食い止めた
アンチウイルスソフトを取り扱っております。
その名は「Dr.Web」。ある国の国防総省も取り入れられている
アンチウイルスソフトです。

こちらは、今お使いのアンチウイルスソフトにオプションとして
足りない部分だけを補うことも、
お使いのウイルスソフトごと入れ替えることも可能です。


機能性能はもちろん、
コストパフォーマンスも最高水準です。
まずはインソースへお問合せください。



■海外諜報機関の元トップでさえ騙された標的型攻撃メールの恐怖!


最近、耳にする
「標的型攻撃メール」や「ソーシャルエンジニアリング」
という言葉。

これは、電話やメールで一般の顧客などを装って、
企業から様々な情報を聞き出すというものです。


そんなものに引っかかる訳がないと
お考えの方も多いかと存じますが
ある海外の諜報機関の元トップも、
このソーシャルエンジニアリングで
メールアカウントを乗っ取られているのです。



■人事部こそハッキングに注意を!


とてもデリケートな情報である個人情報ですが、
先日の個人情報保護法改正の全面施行を受けて、
ますますその取扱いは厳しいものとなっています。


このような中でも、業務を進める上では、
様々な外部の方と重要情報を交わさなければなりません。

実際にあった過去の事例には、
採用の応募者を装って採用担当者を信用させ、
履歴書と偽ってウィルスファイルを送り付けた
という手口も存在します。

また、応募者に悪意がなかったとしても、
応募者のPCはセキュリティ対策が不十分な場合も多く、
応募者本人が気づかないうちにウイルスに感染し、
それが企業にまで拡大感染させてしまう可能性があります。



このような被害を防ぐには・・・
〇自社のWEBサイト上の応募フォーマットを利用する
〇採用関連の応募書類は原則、紙で提出(郵送か持参)してもらう

※WEBフォーマットも十分なセキュリティ対策を
施しておく必要があります



セキュリティは、強固なソフトウェアを導入することも効
果的ですが、社員一人一人のセキュリティ意識を高めることも
重要です。



インソースでは、
効果的な各種セキュリティ研修を実施しております。
是非、ご活用ください。










by insource | 2017-08-29 00:00 | その他
社員教育拡充で法人減税!(日経新聞より)
b0040710_11275228.jpg


インソースの足立でございます。

私の所属する部署のメンバーで、
新聞を読んで気になった記事の
概要、所感を共有する。

という取り組みが始まりました。


お恥ずかしながら、新聞を読む習慣が無かったので
これを機に習慣にできるよう、
まずは、記事に目を通すことからのスタートです。


さて、8/22付の日本経済新聞に、
【社員教育拡充で法人減税 経産・財務省が調整 生産性向上を後押し】という見出しの、社員教育についての記事がございました。


概要としては、

・経済産業省と財務省が2018年度の税制改正により、
社員教育拡充の組織には企業の法人税を減税する
仕組みを設ける予定
・ここでの「社員教育」の対象は、社員の留学や資格取得であり、
それらにかかった費用の一部を法人税額から控除できる。

というものです。


そこで、この記事に関連した、
インソースのサービスをご紹介いたします。

こういった法人税控除の申請には必ず、
研修を行ったという証明(個人のレポートや受講票、資格証書など)が【必須】になります。


申請をされる人事の方も、
どの社員がどの教育を受けて、どの資格を取ったのかを
まとめるのは一苦労です。
それを管理するのには、【Leafが便利です。
くわしくはこちら

ぜひ、覚えておいていただけますと幸いです。

by insource | 2017-08-26 00:00 | その他
組織運営にも「健康診断」は必要です!

インソースの足立でございます。


最近、健康診断の日程調整のメールが届いておりました。
ラーメンや甘いものが大好きな私は、
受ける前から少し緊張しております。



さて、社員には体に不具合がないかをチェックする健康診断が必要ですが、
組織にも改善点がないかを確認する「健康診断」が必要です!

本日は、「組織の健康診断」である、
組織マネジメント・キャリア・働き方診断」についてご紹介いたします!

働き方改革時代で勝ち続けるには、
「多様化する個人の働き方に合わせた組織体制をとりつつ、生産性向上する」組織改革が重要です。

しかしこれまでの組織診断は、
「職場の雰囲気の良さ」や、「個人の仕事の意欲の高さ」など、
個人・現場にとって曖昧な質問ばかりで、改善につながりにくいものでした。

インソースの新サービス、「組織マネジメント・キャリア・働き方診断」は、
「仕事とプライベートの優先度」「残業削減が給与に影響することへの許容度」
といったワーク×ライフ×マネーに対する個人の意識や、実際の仕事の進め方など、
より踏み込んで調査することで、個人・現場にピントの合った組織改革をサポートします。



<独自のポイント>

1、個人の働き方・価値観と組織体制のズレを把握し、制度を改善する下地をつくる

・現在の仕事内容と自分の能力・スキルのズレ

・仕事量と給与/残業代と生活費に対する個人の意識


2、業務フローやムダの状況から、業務改善や生産性向上を目指す

・組織の体制、上司のマネジメント、スキルアップへの協力体制の現状

・会議の時間、仕事の疎密、書類やメールなどのムダに対する意識


3、ワーク×ライフ×マネーを主軸に、組織の方向性や人員構成などを変える

・何歳まで働きたいか・スキルアップしたいか、10年後のキャリアイメージの展望・昇進に伴う異動

・転勤への個人の意識・退職後に必要な貯蓄額、今後のライフイベントに伴う費用の予測


これらの点を踏まえた調査結果を基に、業務改善、組織改革、システム化、制度設計等の支援なども行います。

詳しくはこちらをご覧ください。
組織マネジメント・キャリア・働き方診断サービス


◆働き方改革推進対応研修

◆評価者・考課者研修



by insource | 2017-08-24 00:00 | その他
日経新聞にミテモのシティプロモが紹介されました!
b0040710_15511568.jpg

インソースの足立でございます。

先日、地域の区民祭りに参加しました。

今年の春に東京に引っ越してきたので、私はまだまだ新参者ですが、住んでいる地域に少しずつ愛着が出てきました。

不安定な天候の中でしたが、打ち上げ花火も観ることができ、
夏を感じることができました。


さて、インソースグループのミテモが、
御前崎市にて、
「第1回 OMAEZAKI シアワセミライカイギ
を開催いたしました。


2017年8月16日付の日本経済新聞(朝刊・東海)
「35市町わがまち地方創生」にて、
インソースグループのミテモ株式会社が御前崎市の
シティプロモーション「OMAEZAKI シアワセミライカイギ」
のファシリテーターを務めたことなどが紹介されました。


ミテモ株式会社では、シティプロモ―ション担当者だけでなく、
住民の方も一緒に自分の街について考える、
ワークショップ形式の話し合いの場「シアワセミライカイギ
を提供しています。





シティプロモーションの第一歩は、住民を地域のファンにすることです。
ワークショップを通じて、自身の街を見直すことにより愛着が深まり、
住民を巻き込んだシティプロモーションの実施へとつながっていきます。


これを機に、
インソースグループのシティプロモーションについて、
知っていただけますと幸いです。





by insource | 2017-08-22 00:00 | その他
【社会人基礎力診断】で、若手の課題を「見える化」!
b0040710_14064341.jpg

インソースの足立でございます。

本日は、社員一人ひとりの「強み・弱み」を把握して、それぞれが特性を活かせる組織づくりや、スキル上の短所を補う的確な人材育成を実施するための【社会人基礎力診断】についてお伝えいたします。



インソースがお届けする 【社会人基礎力診断】は、経済産業省が提唱する「社会人基礎力」に基づき、社員の「強み・弱み」を“見える化”いたします!



経済産業省が提唱する「社会人基礎力」とは?

3つの能力「前に踏み出す力」「考え抜く力」「チームで働く力」から構成される、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」のことです。この3つの能力は、さらに12の能力要素に分解されます。

基礎学力・専門知識をビジネスの場で活用するために必要な能力が、この「社会人基礎力」であるとされています。

【参考】
経済産業省HP 産業人材施策について 「社会人基礎力」


【社会人基礎力診断】でお受け取りいただける、
診断レポートの一部をご紹介いたします!


個別結果一覧

【組織として「人材育成に注力すべき“弱い”部分」がすぐわかる】

〈管理者向け〉受検者全員のデータをまとめた「個別結果一覧

〈管理者向け〉組織としての基礎力レベルを把握「受検者分析レポート
※「受検者分析レポート」の発行は有料オプションサービスです。


【自分の能力が一目瞭然! 自分の課題を発見したり、自信を深められる】

〈受検者向け〉レーダーチャートと総評
で、自分の成長課題がわかる

〈受検者向け〉3つの能力別に強み・弱み
をコメントで評価
〈受検者向け〉12の能力要素の評価を「グラフ」で把握


【社会人基礎力診断】は、こんな風に活用できます!


◆新人・若手に課題を把握させ、さらなる成長を後押し自分の能力を客観視することが、
キャリアプラン設計への第一歩。伸びしろがある能力や、誰にも負けない自分の能力を知ることで、
「これから私はどう働いていくか?」という今後の成長目標を、具体的に設定しやすくなります。


◆個々人の特性を活かす、人材配置の参考に「個々人の能力に、業務や環境がマッチしている」ということが、離職防止や労働生産性の向上には欠かせません。入社後の配属先、異動先を考慮する際にも、診断結果を参考にしていただけます。


◆効果的な人材育成計画を実施するために
「この人の成長のためには、どんな研修を受けさせるべき?」研修プラン策定にあたって、こんなお悩みはありませんか? インソースが、診断データを基に受検者さまと企業の課題にふさわしい研修プランをご提案いたします。




〈 たとえば、こんな「研修プランの立て方」が可能です! 〉


★全国平均値よりも大幅に低い、若手の「働きかけ力」。
人を巻き込み、 人を動かすスキルの育成を図る【公開講座】の受講を義務づけることにした。



★全体的に弱めな「考え抜く力」を底上げするために、「問題解決」「ロジカルシンキング」など、思考力向上を重視する研修プランの検討を始めた。



それぞれの【社会人基礎力診断】活用事例の詳細はこちら



by insource | 2017-08-19 00:00 | その他
インソースでストレスチェックを実施するメリット
b0040710_08522383.jpg

インソースの足立でございます。




本日は、について、お伝えいたします。





ただ今、インソースでは、



インソースのストレスチェックのポイントは大きく【3つ】+α!


【1】受験後すぐにセルフケアが学べる


高ストレス者の方には面談がありますが、
高ストレス者以外の方は、受験して終わりになってしまいがちです。

当サービスでは、面談のない高ストレス者以外の方も、
セルフケアを実践できるよう、これを機にeラーニングとリーフレットで学んでいただきます。

セルフケアのeラーニング・リーフレットでは、
「ストレスを受けたときにどうすれば良いか」や、「周りにストレスを抱えている人がいたらどうすれば良いか」を
学ぶことができるため、セルフケアの実践に繋がります。




【2】貴社だけの設問を追加、分析できる


厚生労働省が推薦する57問の質問に、
貴社独自の質問を追加することで、ストレスとの関連について多角的に分析できるようになり、
職場改善につなげやすくなります。




【3】ご希望に合わせた集団分析ができる。


集団分析は全体で出すことが一般的ですが、
当サービスでは、中組織ごと・部署ごとの集団分析も
お出しできます。

それをリーダーにフィードバックすることで、
職場改善につなげやすくなります。

また、部署ごとではなく、勤務年数や年齢、職制、性別など
お客さまのご要望に合わせた軸で分析が可能です。

これにより、「ストレスを抱えている人たちがどこにいるのか?」を
仮説検証することができます。




【+α】スマートフォンや、
ノートパソコンでも受験していただけます。

※紙面受験、WEB&紙MIX運用、点字・英語対応も承ります。





当社は、お急ぎの場合でも、柔軟に対応させていただいております。

また、お急ぎでなくても、
「ストレスチェックの担当になったばかりで何をすれば良いか、
よくわかっていない」といったお客さまなどへのサポート等、
柔軟に対応させていただきますので、何なりとお申し付けください。





by insource | 2017-08-17 00:00
そもそも、AIって何?という方へ

b0040710_15564561.jpg

インソースの足立でございます。



早速ではございますが、インソースはこの度、新コンサルティングサービス「AI・機械学習 業務支援プログラム」を開始いたしました。
「AI 導入が決まったが、何から手をつければよいのか判断できない」と、AI を活用すれば生産性向上に繋がるだろうということはわかっていても、なかなか進まないという悩みをよく伺います。



当社では、AI 関連研修の開発・実施を強化してまいりました。また研修だけではなく、当社公開講座の販売促進や利益率向上に AI を活用するなど、現場で活かせる AI の開発に取り組んでいます。

この度、これまでの知見を活かして、AI 導入にあたってのコンサルティングサービスを開始することといたしました。



▼そもそも、AIって何?という方へ




研修の現場より 難しく考えるほどAIは難しい。
でも簡単に考えれば......?






【AI関連研修受講者の声】


・機械学習を行うににあたり、ハードルの高さが難点だったが、ステップを追って学ぶことでかなり身近に感じられるようになった。

・最初は小さなことから始めていき、自分自身も知識を身につけていこうと思います。

・機械学習によるデータ解析に活用していけそう。Pythonをやる前のクリーニングに有用と感じた。

・ディープラーニングを使って、データを分析し、ロボット制御の強化学習を実現していきたいと思います。





一見難しそうに感じる、AIや機械学習ですが、
ステップを踏んで学んでいけば、構えすぎる必要はありません。


この機会に、AIを検討されてみてはいかがでしょうか。
ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。


AI・機械学習 業務支援プログラム


by insource | 2017-08-15 00:00 | その他
社内の観葉植物について
b0040710_18052359.jpg














インソース内定者の杉山でございます。


本日は、インソースの本社にある観葉植物についてのお話です。


インソース本社には、いたるところに観葉植物が置かれているため、
植物の管理も業務の一環として欠かせません。


東証一部上場のお祝いの花も増え、
最近では、アルバイトを行っている内定者も管理のお手伝いをしています。


観葉植物には、空気清浄だけでなく癒しの効果もあるため、
業務における生産性やモチベーションの向上に間接的につながっているのかなと感じています。


目に見えない効果が大きな役割を担っていることを忘れずに、
今後も管理をしていきたいです。


by insource | 2017-08-10 00:00 | 東京本社の日常
テキストの【試し読み】ができるようになりました!
b0040710_16225942.jpg

インソースの足立でございます。

先日、友人へのプレゼントにスープセットを贈りました。

WEBページで注文しているうちに、
だんだんとこのスープは
どんな味なんだろうと食べてみたくなり、
自分用も注文しようかと思っています。



さて、今回はインソースの研修テキストのサンプルをご紹介します。

新人フォロー研修
※上記ページよりテキストの「試し読み」ができます

個人情報保護研修~リニューアル版
※上記ページよりテキストの「試し読み」ができます



◆「テキストを少し見てみたい」というご要望にお応えしました!

この度、お問合せをいただくことが多い研修を中心に、
試し読みページを作成いたしました。今年度、特にご要望が多い研修テキストは、こちらです↓

(半日研修)ダイバーシティ時代のハラスメント防止研修
※上記ページよりテキストの「試し読み」ができます

外国人社員受け入れ研修~必要な心構えを理解する
※上記ページよりテキストの「試し読み」ができます

若手社員研修~主体性の発揮
※上記ページよりテキストの「試し読み」ができます

管理職研修~「風通しの良い職場づくり」で職場環境を整える編
※上記ページよりテキストの「試し読み」ができます



◆研修後「職場の手引き」になるテキストを目指して作成しております。

インソースのテキストは、研修テーマに関する記載だけでなく、
グループワークや個人の振り返りを行うワーク欄をふんだんに盛り込んでおります。
ご自身で考えたことや研修内の発言をすぐにメモしていただけるよう構成しております。


受講者様より、
「直接書きこむことができたので、振り返りがしやすい」「テキストを職場において参考書代わりにしたいです」

と感想をいただくことが多く、テキスト作成担当と共に喜んでおります。



実際にテキストをご覧になることで、研修のイメージもつきやすくなるのではないでしょうか。



気になるものがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。



by insource | 2017-08-08 00:00 | その他