ブログトップ | ログイン
カテゴリ:おすすめ研修( 89 )
【おすすめ研修】ちょっとしたきっかけを逃さない。営業としての総合力アップ!
いつも大変お世話になっております。
インソース東京本社の深瀬でございます。

突然ですが、
皆様が仕事の中で一番時間をとられることは何でしょうか?
もちろん様々だとは思いますが、
共通しているのは『 打ち合わせ 』ではないでしょうか。

そんな打ち合わせの場面において、
例えば営業の方であれば、
お客さまから当初想定していなかったご要望を
急にいただくことがあるかと思います。

b0040710_11292587.gifb0040710_11292587.gif

私も経験がありますが、
準備不足の時は、急なお客さまのご要望に対応することができず、
行き当たりばったりな対応や偏った質問をしてしまい、
結果として上手く提案に結び付けられないことがあります。

しかしながら、
お客さまからお話を直接聴ける機会は最大限に活かし、
どんなご要望がきても、うまくヒアリングすることで、
しっかりと提案に結び付けていきたいものですね。

そこで今回は、
そんな打合せや商談の際にお客さまのニーズを掘り起こし、
自社の商品を提案できるようになるための
営業研修をご紹介します!
b0040710_11551942.jpg
■営業研修~新規営業開発編■
ソリューション営業・コンサルティング営業職の方を対象に
ヒアリング力”を向上させるのが目的です。

「多面的に顧客ニーズを捉えた提案が苦手」
「一歩踏み込んだ提案がなかなかできない」
など、提案に関わる問題の多くは、
ヒアリングがポイントになっています。

そこで本研修では、お客様が表現したニーズだけでなく、
十分なヒアリングを行えるようにするための
視点とスキルを養います!

カリキュラムは、以下のようになっております↓↓
b0040710_9475292.png
⇒その他 詳細につきましては、
営業研修~新規営業開発編からご確認くださいませ!

b0040710_11292587.gifb0040710_11292587.gif

営業向け研修につきましては、
その他にも多数カリキュラムをご用意しております↓↓
営業研修 ラインナップ
また「提案力向上」にフォーカスした新作研修もおすすめです!
提案力向上研修 ラインナップ

1名様からご参加いただける公開講座もございます。
【公開講座】営業研修 ラインナップ
ぜひ合わせてご覧くださいませ。

by insource | 2013-10-11 10:39 | おすすめ研修
【おすすめ研修】自ら気づき、自ら改善・強化できる人材になる!
いつもお世話になっております。
インソース東京本社の西澤でございます。

今年の夏は、例年にない猛暑だったので、
涼しくなってきた今、
体調を崩されている方も多いのではないでしょうか?

ところで、
夏は夏バテして、食欲が減るとよく言いますよね。
ただ私の場合は、食べる事が好きなので、
どんなに暑くても、食べる量が減る事はまずありませんでした。
ところが、今年の夏はさすがに、
いつも食べているお弁当の個数が、2個から1個になりました(笑)

食べる量が減ると、体調が悪くなるかと思いきや、
むしろ体が軽く、外回りにより邁進できた気がします!

b0040710_1027247.gifb0040710_1027247.gif

さて、ここ1か月の間で、
来年度の新入社員研修についてのお問い合わせが増えてきています。

気持ち新たに入社する新入社員をはじめ、若手社員の方々の
社会人としての基礎づくりをお手伝いできるような
充実した研修を提供したいと考えております。

何かご検討されているものがございましたら、
ぜひお問合せくださいませ!!

b0040710_1027247.gifb0040710_1027247.gif

■若手社員のモチベーションを高める

研修担当の方からよく伺う悩みとして、以下の内容が挙げられます。

「新入社員が3年以内で離職しない様に…」

せっかく入社してくれた若手社員には、
モチベーション高く仕事してもらいたいですよね!
部下のモチベーションを上げるため、
「明日から仕事で使ってみよう!!」
と思えるスキルを身に付ける事が、手段の一つとして挙げられます。

そこで、おすすめなのが3年目研修~自立を促進する編です。
本研修では、
“今までのキャリアの棚卸” “ソーシャルスタイル”
の2点にポイントを絞って説明いたします。

“ソーシャルスタイル”については、
人間の性質を次の4つのタイプに分けて考えます。

1 アナリティカル (分析的)
2 ドライビング (行動的)
3 エミアブル (協調的)
4 エクスプレッシブ (感覚的)
b0040710_10332661.jpg
今 自分が接している人が、
どのタイプに属し、どのような接し方をすれば良いかを考える事で、
普段から行っている何気ないコミュニケーションを
主体的にとるきっかけになります。

通常のキャリアデザインだけではなく、
何か一つ目新しいものを盛り込みたい、というお客さまに
ぴったりの研修です!ぜひご検討くださいませ。

本研修のカリキュラムは、以下のようになっております↓↓
b0040710_1457987.png
⇒その他 詳細につきましては、こちらからご確認くださいませ!


by insource | 2013-09-24 17:42 | おすすめ研修
【おすすめ研修】きちんと伝えるための「伝え方」という技術を身につける!
いつもお世話になっております。
インソース東京本社の中西です。

先日、あるコンペがあり、
お客様の前でプレゼンテーションをする機会がありました。
幸いにして良い結果を得ることができたのですが、
その時にお客さまからとてもうれしい言葉をいただきました。

それは・・・
「中西さんの『想い』がすごく伝わってきました」
という言葉です。


実は私、「伝えたい!」という思いは人一倍あるのですが、
どうもうまくいかないなぁと日々痛感する場面がたくさんあります。
たまたま、先日のプレゼンテーションはうまくいっただけ。
まだまだ精進したいものです。

皆さまもそういった経験があるかもしれませんが、
「伝えたい!」という想いだけでは
相手になかなか届かないものですよね。

きちんと伝えるためには、
「伝え方」という技術が間違いなく必要です!

b0040710_14273970.jpgb0040710_14273970.jpg


インソースのプレゼンテーション研修では、
まず「伝え方」のポイントを学び、
同時に受講者の方にご自身の課題点を見つめ直していただきます。
そして、講義を通してプレゼンテーションを成功させるコツを
理解したうえで、何度も繰り返し練習します。

話し方と時間の両方を意識することで、
「伝わる」プレゼンテーションを目指します!
b0040710_14274276.jpg
営業担当としてお客様に提案する、
社内の上司や同僚に会社・組織の改善策を言う、など
ビジネスにおいて、
想いや考えを伝えなければならないタイミングは
いくらでもあります。

自分の想いや考えを伝えるスキルとマインドを、
きちんと身に付けられるのが、
当社のプレゼンテーション研修の特徴です!

皆さま、「想い」 うまく伝えられていますか?
ぜひこの機会に、
ご自身を振り返ってみてはいかがでしょうか。

b0040710_14273970.jpgb0040710_14273970.jpg


本研修のカリキュラムは、以下のようになっております↓↓
b0040710_15502930.png
b0040710_1550312.png
⇒その他詳細につきましては、こちらからご確認くださいませ!

プレゼンテーション研修につきましては、
その他にも多数カリキュラムをご用意しております↓↓
▽プレゼンテーション研修ラインナップ

また、論理的に考えるスキルや
上手く相手に伝えるスキルを身につけられる
新作研修ができました!!
▽【新作研修】ディベート研修~論理力強化編(1日間)

なお、プレゼンテーション研修の公開講座につきましては
こちらからご覧くださいませ☆

by insource | 2013-08-22 09:29 | おすすめ研修
【おすすめ研修】あらためて基本を振り返り、今後の土台を固める!
いつもお世話になっております。
インソース 東京本社の佐伯でございます。

暑い日が続いていますが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
これだけ蒸し暑いと
無意識に涼しいところを探してしまいますよね。

b0040710_1643102.gifb0040710_1643102.gif

先日、訪問先で営業を終えたときのこと。
エレベーターは時間がかかりそうだったので、
階段で下りようと思い立ったんです。

階段を使うなんて、ほんの思いつきですよ。
ただ、歩き始めてみると、びっくりするほど快適でした!

全く日の当たらない階段の
落ち着いた空気と冷えた手すりの感触。

今日も頑張ったなぁなんて息をつき、
緊張がほぐれるのを感じながらのんびり歩いていると、
上から誰かが階段を下りてくる足音がしました。

新人の方でしょうか。

颯爽とした足取りで、
あっという間に私を追い越して行ったのですが、
すれ違いざまに、
私の顔を見て「こんにちは」と笑顔で挨拶。

あまりのフレッシュさに、
私もシャンとしなければと襟を正した瞬間でした。
b0040710_16401489.jpg

最後に、佐伯よりおすすめ研修のご紹介です。

ちょっと気が早いかもしれませんが、
仕事に慣れ始め、
会社や組織のこともわかり始めた新人・若手の皆さまに
これからの時期おすすめなのが、新人フォロー研修です!

多数ラインナップをご用意しておりますので
ぜひご覧くださいませ!
★新人フォロー研修 ラインナップ★

by insource | 2013-07-24 13:49 | おすすめ研修
【おすすめ研修】明日からの仕事の仕方が変わる!タイムマネジメント研修
いつも大変お世話になっております。
インソース 東京本社の中山でございます。

この時期に新しく昇格された方や、部署を異動した方、
後輩ができて指導をされる立場になった方など、
以前とは、
仕事の質や量が変わることが多くなったのではないでしょうか。

本日、私がおすすめする研修は

「残業を減らしたいのに、仕事が多くて時間がない!」
「そもそも何から手をつけていいかわからない!」

という方におすすめの、タイムマネジメント研修です。

b0040710_1602737.gifb0040710_1602737.gif

■仕事の計画が苦手な人は、確認や見直しが苦手な人

他社にない、インソースのタイムマネジメント研修の最大の特長は、
PDCAの「C:チェック」から始まる点です。
例えば、車を買いたい時や、家を買う時は
自分のお金が今、いくらあるのか確認し、
その次に節約の仕方やお金の増やし方を考えますよね。

仕事における時間管理も同じです。
まずは自身の仕事のやり方から見直します。
次に時間管理が難しい要因、改善策を考えます。
仕事の計画が苦手な人は、確認や見直しが苦手な人に多いのです。

そこで、インソースのタイムマネジメント研修では、
理想論ではなく
自身のワークスタイルに合わせた無理ない改善点(時間の隙間)を
発見・実践していただきます。

■自身の仕事を題材にしたワークから改善策を見出す

インソースのタイムマネジメント研修は、
単に、概念的にタイムマネジメントとは何か?
を理解するにとどまりません。
自身の仕事を題材にした、様々なワークに取り組み
改善策を考えることで、
即現場に持ち帰ることができるスキルや方法を
身につけていただく研修です。

具体的には、自分の仕事を「緊急度×重要度」の2軸で分類し、
改めて優先順位を明確化します。
また、仕事を進める上で発生しうる突発事項を洗い出し、
その対策についてディスカッションする、
日ごろの情報共有(ホウレンソウ)のあり方について見直す、
など多様なワークに取り組んでいただきます。
b0040710_1558361.jpg
■受講者の感想

・有意義な講義ありがとうございました。活かさないと意味がないと思うので明日から頑張ります。

・明日からの仕事において実践してみたい点がありました。大変有益な研修内容で、勉強になりました。講義いただきありがとうございました。

・職場全体として、タイムマネジメントが困難な状況にあり、ぜひ情報を得てきてほしいということで参加しました。早速報告します。ありがとうございました。

b0040710_1602737.gifb0040710_1602737.gif

本研修のカリキュラムは、以下のようになっております↓↓
b0040710_15255066.png
b0040710_1527149.png
⇒その他、詳細につきましては、こちらからご確認くださいませ!

タイムマネジメント研修につきましては
その他にも多数カリキュラムがございます。
ぜひこちらからご覧ください。

また、合わせてこちらも参考にしていただければ幸いです↓↓
◆タイムマネジメントの原則を語る◆

by insource | 2013-06-12 16:20 | おすすめ研修
【おすすめ研修】ワークを通して部下の力を引き出すスキルを習得!
いつも大変お世話になっております。
インソースの海老名でございます。

新年度最初の1ヶ月が終わり、
多くの企業で新人研修が一段落した頃でしょうか。
これからはいよいよ、年度替りを機に管理職に昇級された方の
育成に意識を向けられる時期です!
本日は、インソースの研修の中でも人気の
「段取り研修」をおすすめさせていただきます。

b0040710_16245556.gifb0040710_16245556.gif

■研修コーディネーターからの一言

自身の役割を多面的に考え、
管理職の役割(組織の目標達成、部下育成)を
理解することができる研修です。
管理職としての役割を果たすために必要なマネジメントスキルを
次の4つの観点から理解、習得していただきます。

1.組織のマネジメント(組織目標の設定とメンバーとの目標共有)
2.業務のマネジメント(業務改善)
3.人のマネジメント
  (部下を育てるための職場づくりとコミュニケーションスキル)
4.リスクのマネジメント(起こり得るリスクの共有、備え)

■適切に「ほめること」「叱ること」は部下とのコミュニケーション

新しく管理職になった方に共通するお悩みに、
「部下をうまく叱れない」ことが挙げられます。
「叱る」と「怒る」を混同して、
感情のままに強く言ってしまいがちな方もいれば、
逆に「叱る」ことに抵抗を感じる方もいらっしゃいます。
忘れてはいけないのは
「叱る=相手のため」ということ。
部下が成長するための指導であり、
コミュニケーションの一つでもあります。
本研修では、ワークやロールプレイングを通して、
適切な「叱り方」と「ほめ方」を実践的に身につけます。
b0040710_1721347.jpg
■受講者の方の感想(原文まま)

・ほめる事、叱る事の大切さを学ぶ事が出来ました。今まで両方共、
出来ていなかったと思われる。一つづつ増やしていきます。
リスクマネジメントの意識が全く足りていませんでした。再度、
見直して「気付く事」を大きく頭に入れたいと思います。

・今まで「叱る・躾ける・指導する」と虐めに近い管理が正だと
思っていましたが、「ほめる・あきらめる」と目線を合わせることも
必要なんだと感じました。

・大変わかりやすい説明で良かった。グループ討議でも、各所長の
意見が聞けたので、気づきも参考になった。今後に必ず活かします。

b0040710_16245556.gifb0040710_16245556.gif

本研修のカリキュラムは、以下のようになっております↓↓
b0040710_1358521.png
⇒その他、詳細につきましては、こちらからご覧くださいませ!

また、「段取り研修」に関しまして、
こちらも参考にしていただければと思います♪

その他にも、初級管理職研修向けの研修ラインナップございます↓↓
◆初級管理職向け研修



by insource | 2013-05-16 13:00 | おすすめ研修
新任管理職の方におすすめ!「段取り研修」(海老名)
b0040710_11475031.jpg
    いつも大変お世話になっております。
   インソースの海老名でございます。

   当社の営業は、
   数ヶ月~半年先、あるいは1年後に向けた
   研修のお話をすることがほとんどのため、
   この時期は、来年度の階層別研修について
   お打合せさせていただく機会が多くなっています。

b0040710_11532249.gifb0040710_11532249.gif

中でも特に多いのは 新任管理職研修 です。

期待する役割、課題、求めるスキルなど、
日々お客様からお話を聞かせていただいていると
管理職って本当に大変だなぁ・・・としみじみと感じます。

営業担当としてはついつい、
お客様からの期待に応えたい気持ちが強いので、
あれも!これも!! と盛りだくさんに学んでもらいたくなり
「これじゃ収まりきらない!」と、なってしまいます。

ご担当者様におかれましても、
研修内容についてお悩みの部分があるのではないでしょうか・・・
b0040710_104444.jpg
当社では、管理職の皆様向けの研修として、
管理職への期待とやるべきことを
すっきりと1日にまとめた“段取り研修”をおすすめします!

この研修では、初めてマネジメントを任された方が
まず身につけるべき4つのスキルを学んで頂きます。

管理職に必須 4つのスキルとは・・・
部下育成・指導能力
  ⇒部下とのコミュニケーション向上
業務管理能力
  ⇒メンバーの仕事を管理し、判断軸を揃える
目標管理能力
  ⇒組織の目標を確実に達成する
リスク管理能力
  ⇒起こり得るリスクの存在を共有し、備える

段取り研修の流れ・・・
※ 一例ですので、もちろんご要望に応じてカスタマイズ可能です。
1.管理職とは?
2.立場を変えてつきつめて考える仕事
3.教育、指導のポイント(部下育成・指導能力アップ!)
  ・仕事の教え方、指示の出し方
  ・「褒め方」「叱り方」
  ・部下とのコミュニケーションの基本 など
4.仕事の管理(業務管理能力アップ!)
  ・正しい仕事の進め方とPDCA
  ・管理における判断のポイント など
5.業務改善・目標管理(目標管理能力アップ!)
  ・業務改善の基本
  ・改善対象の見つけ方
  ・改善の実行方法
  ・実現できる計画づくり など
6.リスクマネジメントとは(リスク管理能力アップ!)
  ・迅速な対応のために整備すべきもの
  ・初動の心構え
  ・組織的リスク管理体制をつくる
  ・月1回1時間のリスク対策会議でリスクを大幅削減 など
b0040710_1103153.jpg

     『明日から管理職として何をすべきか』
      『何が管理職の仕事なのか』


すっきりと、かつ「具体的」「実践的」に学んでいただけるよう
工夫した内容となっておりますので
新任管理職研修として、ぜひご検討ください。

■段取り(管理職)研修■
  ~管理職に求められる3つの役割(1日間)標準版~
 


by insource | 2013-03-14 13:44 | おすすめ研修
“仕事のできる人”と“仕事のできない人”の違いとは・・・?(後藤)
いつもお世話になっております。
インソース東京本社・営業部の後藤でございます。

最近、仕事をしながら思うことがあります。
それは・・・
やることが多いのに時間がないということです。

「なぜ自分だけ、
 こんな膨大な仕事をしなければならないのか・・・」


きっと、同じ気持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかしながら、
同じ仕事量でも短時間で終わらせている人もいます。
定時になると颯爽と帰路につき、
それでいて仕事のクオリティは高い。

「いったい何が自分と違うのか・・・」

できる人を観察して気がついたことは
能力の差だけが単なる原因ではないということです。
つまりもっとも効率的なやり方を知っているかどうか。

そう!【仕事のプロセス】が自分と違ったのです。
b0040710_15423563.jpg
できる人の共通点としては、
以下のような仕事の進め方をしていました。

整理整頓
毎週月曜日と毎朝、30分デスクを整理する
その日の業務に必要な資料をファイルごとに整理しておく
必要な情報にモレがないように、チェックリスト化しておく

仕事を進めるための準備
相手が何を、どのぐらいのレベルで求めているのか、
 相手の期待(知りたいこと)を明確にしておく
成否のポイントと現在の課題を明確にするため、
 手を動かす前に案件攻略のための作戦を考える
無駄なことをしないために、
 まず何が課題なのかを考える
業務全体を一目で把握できるようにするため、
 もっとも重要かつコアな情報をまとめておく
もれなく、ダブりなく業務全体を把握するために
 特性要因図を書く
詳細まで考えなくても、解決方法のアプローチ方法
 ストーリーライン(概略)だけを、簡単にまとめておく。
課題・解決方法の仮説を立てた上で、周囲に相談し
 フィードバックを取り込みながら仕事を完成させていく

あらためて気づいたことは、
仕事の進め方が違うということです。
⇒インソースの仕事の進め方研修がオススメ!

b0040710_15142971.gifb0040710_15142971.gif

ある日、弊社の講師が
“仕事力”について、こんなことを言っておりました。

「仕事の結果は、
 仕事のプロセス すなわち仕事の方法によって変わる。
 方法の差は結果の差となり、
 ひいては それが各自の能力として差別化されてしまう。
 結局 すべての問題は仕事の方法
 つまり、“どうやって仕事をするか”を考えなければならない


b0040710_15142971.gifb0040710_15142971.gif

皆さんの仕事の流儀は何ですか?

限られた時間の中で
業務効率を高め、最大限の成果をあげるための手法を
インソースの研修で、ぜひ学んでみませんか?


★仕事の進め方研修
★若手向け仕事の進め方研修(1日間)
★タイムマネジメント研修 ~仕事の効率アップ編(1日間)

by insource | 2013-03-07 14:13 | おすすめ研修
“デキる若手”にスキルアップ!小林オススメの若手向け3研修
b0040710_10533719.jpg


 いつもお世話になっております。
 インソースの小林です。

 本日は、若手社員・職員の方に特にオススメの
 3つの研修をみなさまにご紹介いたします!
【1】OJT研修 ~将来を見据えて
この研修のポイント!
(1)最近の若手は、周りに自分から発信することや、
   相手の立場に立って物事を考えるのが苦手
   という傾向があります。
   この研修では、若手の将来を見据えて、
   リーダーシップ、指導育成を学ぶ事が出来ます。

(2)OJT担当者の2大お悩みは、
   「負担増」と「指導の内容・仕方がわからない」です。
   そこで、指導のテクニックとともに、育成計画の作成を
   重視し、「いつまでに」「何を」「どこまで」できるように
   なるかだけではなく、「誰が教えるか」までコーディネート
   出来るOJT担当者に育成いたします。


【2】タイムマネジメント研修 ~即効性あり
 この研修のポイント!
(1)現場での行動レベルの内容で研修を実施します。
   そのため、すべての受講者の方に何かしらの気づきや、
   お土産を持って帰っていただける内容となっております。

(2)スピード感やコスト意識を持ちつつ、
   意欲的に担当業務に取り組むタイムマネジメント
   (業務の効率化)が身につきます!

(3)突発的な仕事がきても、時間の使い方を把握できて
   いれば、慌てずに対応出来るようになります。
  (「突発的な仕事」を整理すると、少なくとも半分以上は
   準備不足のために発生した、余計な仕事であることが
   判っています)


【3】ロジカルシンキング研修 ~社会人基礎力UP
この研修のポイント!
(1)「読む」「書く」「話す」「考える」の社会人基礎力
   のうち、「考える」は一番重要な要素です。

(2)定型業務以上の高度な仕事や、判断が求められる仕事
   (企画立案、交渉折衝、部下育成、業務改善など)をするに
   あたり、必須のスキルが学べます。

(3)自ら考え、動いて問題解決を行うための根本スキルを
   身に付け、「期待を超える人材になる」
   それが本研修の最大の目的です。

。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★

上記3つの研修は、どれも是非一度受講していただきたい研修です。きっと新たな気づき、ハッと反省させられることがあるかと思います。ご検討くださいませ!
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━
 ★ OJT研修
 ★ タイムマネジメント研修
 ★ ロジカルシンキング研修


by insource | 2013-02-15 10:56 | おすすめ研修