ブログトップ | ログイン
2017年 08月 29日 ( 1 )
セキュリティサービスをワンストップでご提供!
b0040710_16412963.jpg

インソースの足立でございます。

朝夕がめっきり涼しく、夏の終わりを感じます。
夏の疲れがどっと出て来る頃かと思います。

栄養をたっぷりとって、体調を崩されぬようお気を付けください。


本日は、インソースのセキュリティサービスをご案内します。


セキュリティと一言に言っても様々なものがありますが、
インソースでは、様々なIT犯罪や情報漏洩など企業不正問題から
重大刑事事件に至るまで幅広く取り扱ってきた
セキュリティコンサルタントがご提案します。



また、ご希望のお客さまには、強固なセキュリティ製品やサービスも
適正なコストでご提案できます。




■風評被害の対策は万全ですか? 今、ネットでの炎上件数が増加しています


〇ブラック企業のレッテル
〇商品への異物混入
〇従業員の不注意による情報漏洩


なんだか物騒な言葉ですが、
今や多くの人がネットで情報を得る時代。
ちょっとした書き込みや投稿が、会社全体のブランドイメージを
一夜にして大きく下げてしまうことが増えています。



インソースが提供する「WEBリスクモニタリング」では、
365日24時間、WEB上のお客さまの企業に関する投稿を
収集し、分析します。

機械だけでは判断できない微妙なニュアンスまで
人の目で網羅するので、火種が小さいうちに
被害を最小限に食い止めます!


もちろん、企業にとってマイナスイメージな書き込みなどがあれば、
効果的に目立たなくするお手伝いも可能です。




■海外の国防総省も認めた最高水準のアンチウイルスソフト


先日、「WannaCry」と呼ばれる
Microsoft Windowsを標的としたランサムウェアが
世間を大混乱に陥れ、今なおもヨーロッパ各地などで
波紋を広げながらその余韻は続いています。


インソースでは、この「WannaCry」を検知し食い止めた
アンチウイルスソフトを取り扱っております。
その名は「Dr.Web」。ある国の国防総省も取り入れられている
アンチウイルスソフトです。

こちらは、今お使いのアンチウイルスソフトにオプションとして
足りない部分だけを補うことも、
お使いのウイルスソフトごと入れ替えることも可能です。


機能性能はもちろん、
コストパフォーマンスも最高水準です。
まずはインソースへお問合せください。



■海外諜報機関の元トップでさえ騙された標的型攻撃メールの恐怖!


最近、耳にする
「標的型攻撃メール」や「ソーシャルエンジニアリング」
という言葉。

これは、電話やメールで一般の顧客などを装って、
企業から様々な情報を聞き出すというものです。


そんなものに引っかかる訳がないと
お考えの方も多いかと存じますが
ある海外の諜報機関の元トップも、
このソーシャルエンジニアリングで
メールアカウントを乗っ取られているのです。



■人事部こそハッキングに注意を!


とてもデリケートな情報である個人情報ですが、
先日の個人情報保護法改正の全面施行を受けて、
ますますその取扱いは厳しいものとなっています。


このような中でも、業務を進める上では、
様々な外部の方と重要情報を交わさなければなりません。

実際にあった過去の事例には、
採用の応募者を装って採用担当者を信用させ、
履歴書と偽ってウィルスファイルを送り付けた
という手口も存在します。

また、応募者に悪意がなかったとしても、
応募者のPCはセキュリティ対策が不十分な場合も多く、
応募者本人が気づかないうちにウイルスに感染し、
それが企業にまで拡大感染させてしまう可能性があります。



このような被害を防ぐには・・・
〇自社のWEBサイト上の応募フォーマットを利用する
〇採用関連の応募書類は原則、紙で提出(郵送か持参)してもらう

※WEBフォーマットも十分なセキュリティ対策を
施しておく必要があります



セキュリティは、強固なソフトウェアを導入することも効
果的ですが、社員一人一人のセキュリティ意識を高めることも
重要です。



インソースでは、
効果的な各種セキュリティ研修を実施しております。
是非、ご活用ください。










by insource | 2017-08-29 00:00 | その他