ブログトップ | ログイン
夏に出会いました☆
おはようございます。
インソース東京本社です。

あっという間に、8月も後半に入りました。
本日8月23日は「処暑」。
二十四節気の一つで、
暑さが峠を越し、後退し始めるころと言われています。

週末は、全国的に雨が降るようなので、
少しは暑さが和らぐことを期待したいですね。


さて今回は、この夏に出会った
銅像やご当地キャラクターの写真などをご紹介いたします☆

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

武田信玄像↓↓
b0040710_1636086.jpg山梨県の甲府駅前にあり
甲府のシンボルとも言われています。

川中島の戦いの
陣中における姿を模し
右手に軍配、左手に数珠を
持っています。

どっしりと腰を下ろし
名将にふさわしい堂々とした銅像ですよね!

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

種田山頭火像↓↓
b0040710_1764265.jpg
新山口駅前にある銅像で、
台座には
「まったく雲がない笠をぬぎ」
と復元自筆で刻まれています。

季語や五・七・五という
俳句の約束事にとらわれない
自由律俳句で有名ですよね!

昭和の芭蕉とも呼ばれており、
山口市内に、80基以上の句碑が立てられているそうです。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

雪舟像↓↓
b0040710_1764549.jpg
日本を代表する
室町時代に活躍した
水墨画家、雪舟。


現存する作品のうち
国宝に指定されている作品が
6点もあるそうです。

また、雪舟が築いたと伝えられる庭園が各地にあり
中には国の史跡や名勝に指定されているものもあるんだとか!

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

続いて、てんぐの写真↓↓
b0040710_176759.jpg長野県の千曲市にある
千曲天狗(ちくまてんぐ)。

天狗の像としては、
日本一の大きさを誇り、
その高さは8mもあるそうです!

山の斜面からの見晴しも
とてもきれいでした☆

ちなみに、この地に天狗が建てられたのは、
古くから伝わる「伝説」が由来しているそうです。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

かわいらしいものを見つけました↓↓
b0040710_1763840.jpg
今治市にある
タオル美術館で見つけた
きりんです♪

入口には、きりん以外にも
タオル生地で作られた
かわいい動物がいました。

世界最高の品質を誇る、タオルの産地として
今治タオルは有名ですよね!

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

千葉県のご当地キャラクター↓↓
b0040710_1764725.jpg
千葉県房総半島で生まれた
ぴーにゃっつ。

国内産の約7割を占める
千葉県の名産品「落花生」と
ねこを組み合わせたようです。

癒し系でかわいいなと思います♪


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

滋賀県のご当地キャラクター↓↓
b0040710_1764046.jpg
井伊直孝公を
雷雨から救ったとされる
“招き猫”と
井伊軍団のシンボルともいえる
“赤備えの兜(かぶと)”を
合体させて生まれた、
ひこにゃん。

当初、彦根城が築城400年を迎えイベントの
イメージキャラクターとして登場しました!
その後、マスコットの存続を願う多くの声を受けて、
今なお彦根城のマスコットとして大活躍しています☆

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

当初はわずかだったご当地キャラクターも
今では、数えきれないほど全国にいるようですね!
調べてみて、びっくりしてしまいました。

地元のキャラクターでも
知らないものもあったので、
勉強してみたいなと思いました♪

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


by insource | 2013-08-23 00:00 | 東京本社の日常