ブログトップ | ログイン
「言うは易し」で後悔……

インソースの白石でございます。

ブログ担当の足立と仕事をしているのですが、
このブログに時間をかけている姿を見て
「そんなに大変なの?私に一回書かせてよ」
と見えを切ったのが1週間前。

それから入稿の操作やアップロードの方法を教わり、
今に至るのですが、猛烈に後悔しています。
内輪ネタであれば面白くても、いざブログにしようと思うと書けることが限られ、
前提条件なしで通用する話題を探すとさらにトピックが限られ、
苦肉の策でブログでブログを話題にする始末です。

この四半世紀を振り返って、今ほど
「言うは易く行うは難し」
を実感したことはない気がします。
偉そうに
「もっと笑わせる記事でいいんじゃない?」とか
「もっとこういう風におすすめしたら?」
とか言っていた自分を全力で止めに行きたいです。

研修に限らず何かの学習も、論理だけだとできるような気になることがたくさんあります。
いざやってみて、理解が浅かったことに気づいたり、
想定外の状況に放り込まれたりして焦ったことがある方もいるのでないでしょうか?

できるようになるために受ける研修であれば、できるようになって現場に戻りたいですよね。
一つの技術を習得するには訓練が必要ですが、
短い時間でも
「現場でもできそう」
「こう訓練すればよさそう」
という実感を持つことはできます。

全体の半分以上の時間をワークに使うのが基本のインソースの研修の中でも
特に「演習」に力を入れている研修を紹介します。

-------------------------------
プレゼンテーション研修 成果につながる実践力強化編(1日間)

その場にいる全員が自分のプレゼンに集中して、フィードバックをくれる機会はなかなかないのではないでしょうか?
自身のプレゼンシーンを動画で撮影し、見返す機会も多くないと思います。
実践力強化編に限らずプレゼンテーション研修では、発表機会を持つことと、発表のフィードバックを受けることを重視しており、
本番での「こんなはずじゃなかった」を防ぎます。
また、本番までの練習方法も解説するので、研修後も自身でどんどんスキルを高めることができます。



「学んだは良いが、使い方が分からない」知識の代表格「ロジカルシンキング」
インソースではコミュニケーション以外でも演習を充実させており、ロジカルシンキングも例外ではありません。
費用が発生するものについて、判断の妥当性を考えるワークや
複数のものの比較検討、
長文を読んでからの要約、解説など実践的な内容の演習を徹底的に行います。
思考力だけでなく、活用イメージをつけて現場に戻ることができると好評いただいています。

-------------------------------

冷静に考えると「ブログ作成の大変さが分かったから配慮する」のは身内の論理ですね。
足立には「ブログを本にしませんか?」なんてお話をいただけるくらい、面白くて、面白くて、面白い記事をつくってもらおうと思います。

# by insource | 2017-10-20 17:00 | おすすめ研修
【あと1ヵ月で終了!】 ストレスチェック乗り換えキャンペーン
インソースの足立でございます。

本日、新しいパンプスをおろしました。
足になじんでいない、きれいなパンプスで歩いていると、
半年前の入社間もない頃を思い出しました。
もう半年、まだ半年かとしみじみしていたのも束の間、
靴擦れで親指の付け根が痛い。とても痛い。

まだ、しみじみするには早かったようです。

b0040710_16204591.png







さて、今年のストレスチェックの実施期限が、迫ってきました。
11月、12月くらいには、終わらせる必要があります。
もう10月も半ば!まだ実施されていないお客さまは、
ぜひ、お急ぎください。

当社のストレスチェックでは、
「急ぎ!」「駆け込み!」のお客さまを大歓迎いたします。


10月31日までに、当社のストレスチェックサービスに
お申込みいただくと、

・初期費用10万円が無料!
・分析結果の前年比較サービスがつく!
・開始告知ポスターがつく!


この3つの特典があります。
特に、初期費用が0円になるというのは、
かなりお得です!


■価格

b0040710_10323206.jpg













■お急ぎ歓迎!

お申込みから、最短3日で始められます。

■実績多数!

民間企業、自治体・官公庁、幅広いお客さまから
ご利用いただいています。

※平成28年4月~11月の入札案件実績に基づく(当社調べ)


■質の高さも売りです。

例えば・・・「受検後すぐにセルフケアが学べる」。

ストレスチェックを行ったときに、高ストレス者の方には
面談を実施されると思いますが、
実は、「高ストレス者ではない」方のほうが圧倒的に多いです。
高ストレス者ではない方々は、
「ストレスチェックを行ったけど、だからなんなのか」
という気持ちになりがちです。

そこで当社のサービスでは、
ストレスチェック受検のすぐあとに、
ストレスのセルフマネジメントを学べる
eラーニング/リーフレットが
必ず全員についてきます。

ストレスチェックをきっかけとして、皆さまに、
ストレスを受けたと感じたらどうすればいいか、
ストレスを抱えている同僚がいたらどうすればいいか、
などを学んで実践いただけるようになっています。

その他の、こだわりポイントは、こちら

ぜひご覧ください!

# by insource | 2017-10-18 17:00 | その他
若手の営業担当たちの、モチベーション低下が気になっています。

b0040710_10265606.jpg











インソースの足立でございます。

ここ数日、気温ががくんと下がりましたね。
まだまだストールの出番は先かなと思っていましたが、
突然出番を迎えました。首にぐるぐる巻きにして出勤しています。


さて、インソースのWEBには、
お客様からのお問い合わせをまとめた、
「今月のお問い合わせ」というページがあります。

その中からお問い合わせひとつをピックアップいたします。

【若手の営業担当たちの、モチベーション低下が気になっています。■お客様から

最近、業界全体でコーポレートガバナンスが強化されるようになり、
お客さまとみっちりタッグを組んで仕事をするということが難しくなりました。
以前は若手担当者にある程度の裁量を持たせ、
お客さまとの自由な議論をもとに、
新たな企画を立ち上げるなど、「面白いことをやろう!」
という雰囲気があったのですが今はなかなかそうはいきません。

例えば、打ち合わせにはお客さまの役職者が毎回同席し、
形式的かつ厳重な管理監督のもと仕事をしなくてはなりません。
若手社員の中には、自由な企画提案や営業ができなくなったことに、
閉塞感を感じたり、モチベーションが低下している様子も見受けます。
この状況を打破する方法はないでしょうか。



■問い合わせ担当から

環境変化に応じて、仕事のやり方も変化し、
現場社員に戸惑いや不満が生まれるという状況は
様々な場面で生じています。不祥事防止の取り組みは、
業界に関わらず、これからますます本格化するでしょう。
変化した環境の中で、若手社員が最大の成果を発揮し、
働きがいを獲得するために、当社から以下の研修をご紹介いたします。

①【管理職向け】部下の成果の上げ方研修


部下を理解し、部下の強みや希望が組織の利益と部下の評価につながるよう管理職による部下へのアプローチの仕方を学びます。
制約のある環境下でも組織方針に沿った部下の活躍のさせ方を考える研修です。


②【管理職向け】部下との実践コミュニケーション研修


部下をタイプ別に分類し、部下の特性に合わせた
コミュニケーションの取り方を学びます。
意欲のある部下を引き上げさらに成長を促す手法だけでなく、
対応に苦慮する部下に対してもモチベーションを向上させ、
やる気にさせるコミュニケーション方法を、演習を通じて体得していただきます。


③【若手社員向け】仮説構築力向上研修
仮説構築力を身に付け、限られた時間や場面の中でも、
お客さまの真意をつかむ手法を学びます。
これまでコミュニケーションを取る「時間」に依存していた意思疎通を、
論理的な思考力に置き換えていきます。


ぜひ、ご覧ください!


# by insource | 2017-10-16 17:00 | おすすめ研修
研修担当者はつらいよ。【Gambatte 研修担当者】オープン!
b0040710_10225906.jpg











インソースの足立でございます。

仕事を楽しむアイデアに出会えるサイト「Gambatte」シリーズ
続々と、オープンしております。

今回は第四弾、「Gambatte 研修担当者」です。

第一弾「Gambatte コールセンター」こちら
第二弾「Gambatte セキュリティ」こちら
第三弾「Gambatte らしく就活」こちら

近年、生産性向上の一助として、研修に注目が集まる一方で、
研修体系構築や研修運営など人事・研修ご担当者は日々、
様々な業務に追われています。
そんな、研修ご担当者ならではの悩みを解決に導くサイトです。

「Gambatte 研修担当者」の中でも閲覧数の多い、
人気の記事をご紹介いたします。


「こんな忙しい時期に研修なんか出られるか!」と言われたら

同じ、研修に対する不満でも、

『業務で忙しい! 研修に参加なんかしてられるか!!』という
【研修の参加自体への不満がある場合】

『この研修に参加してなんの意味があるのか?』
『研修が役立った試しがない!』という
【研修企画へ不満がある場合】

では対応の仕方が違います。

新人の私でも、
「対象者は全員受講するルールなので」や
「受講してもらわないと困ります」と
言わないといけない研修ご担当者の心苦しさは
とてもよく分かります。

しかし、受講者の心情を理解せず、
一方的に研修担当者の論理を押し付けると
反感を買ってしまうのだな。と思いました。

【研修への不満は自組織に寄せられるクレーム】
という考え方には、納得です。


他にも、日々の業務を少しでも楽にするお役立ち情報や、
思わず「あるある!」と共感していただけるような
面白いコンテンツを紹介してまいります。ぜひ一度ご覧ください!

-------------------------------------------------------------------------------------------

昨日の仕事帰り、にわか雨に遭いました。
こんな日に限って、いつも持ち歩いているはずの折り畳み傘もなく、
どうしようか迷った末、
最寄り駅の中にある雑貨屋で傘を買うことにしました。

これで一安心と雑貨屋を出て、
買った傘をさして歩くこと数百メートル、
止む気配のない強い雨が嘘のように、止んでしまいました。
せっかく傘を買ったのだから、今ぐらい降ってくれよ。
と傘を買う前と全く逆のことを思ってしまいました。



# by insource | 2017-10-13 17:00
就職活動って、心がひりひりするようなものばかりでしょうか?【Gambatte らしく就活】オープン!
b0040710_11193528.jpg











インソースの足立でございます。

最近、大きなビーズクッションのソファーのを購入しました。
宅配便で届くのを心待ちにしていたのですが、
いざ届いて部屋に置いてみるとお店で見た時よりも大きく感じ、
どこに置いたらいいものかと迷っております。

ちょっと失敗したかな、と思いましたが、
自分が選んだものに囲まれて生活をするというのは心地いいです。
しばらく、ビーズクッションのソファのベストポジションを探します。

最近インソースでは、仕事を楽しむアイデアに出会えるサイト
「Gambatte」の第三弾、学生・就活生向けの
「Gambatte らしく就活」がオープンしました。

第一弾「Gambatte コールセンター」はこちら
第二弾「Gambatte セキュリティ」はこちら

「Gambatte らしく就活」では、学生・就活生に向けて、仕事や職場を探すうえで
「『自分らしく働く』とは、そもそもどういうことなのか」や、
「自分が求める働き方とは何なのか」など、
就職を考えるうえでの様々なアイデアやヒントを掲載しています。
また今後、当社の知見を活かし、ビジネスマナーや文書の書き方等も
お伝えしていく予定です。

「働く」について、多様な観点・角度から深堀りした記事を掲載していきますので、
学生・就活生だけではなく、社会人の方にも楽しんでいただける内容となっています。
ぜひ一度、ご覧ください。

いくつか記事をピックアップいたします!

就活と「らしく」は共存する? -就活と自分の「らしさ」(1)
「自分らしさを大切にすることが良いはずなのに、なぜ決められた服装をしなくてはならないのか?
自己表現は許されないのか?」・・・このように考えている学生の皆さんも、いらっしゃるかもしれません。
でも、そもそも、就活は何のためにするのでしょう?


本サイト「gambatte らしく就活」の使い方 -就活と自分の「らしさ」(2)
「gambatte らしく就活」では、就活の「型」を学びながら、

・どうやって「自分らしさ」をアピールするか?
・どうすれば「自分らしさ」を相手に魅力的に伝えられるか?
・「自分らしさ」を体現する立ち振る舞いとは?
・「自分らしさ」に注目してもらうための履歴書の書き方とは?

ということについて考え、就活の「戦略」を練っていただきます。

知らないうちに就職活動が始まる ー自分らしく働く(1)
「働く」ということをきちんと考える機会もないまま、
とりあえず履歴書を提出してみる。やがて、インターン落選の連絡が届いたり、書類選考に落ちたりして、
「あれ、就職活動って、思っていたよりも、なんだか厳しい・・・」と思い始めます。
就職活動って、本当にこんな、心がひりひりするようなものばかりでしょうか?


また上記のサービスと並行して、
「学生向け無料セミナー 就職活動ってどうやって始めよう?を考える presented by らしく」
も同時に開催いたします。


無料セミナーの詳細はこちら


# by insource | 2017-10-11 17:00 | その他
ラテラルシンキングって何?〜思考を収束ではなく、拡散する力が新たなアイディアを生みます〜
b0040710_07580500.jpg












インソースの足立でございます。

先日のお昼休み、会社の近くのラーメン屋さんで、
生姜のラーメンを食べた帰り道、紙コップを配っている方を
見かけました。てっきりコーヒーの試飲だと思って近づくと、
スープカレーの入った紙コップを渡されて驚いてしまいました。
飲んでみると、スパイシーだけれども、出汁の効いた、
カレーうどんのような味でとても美味しかったです。

配っている方に話を伺うと、
「うちは焼肉屋さんだけども、本気でカレーを作っている。」
とのこと。

すごく興味が湧いたので、今度ランチで食べに行こうと
思っています。


さて本日は、
ラテラルシンキング研修をご紹介いたします。


【公開講座】ラテラルシンキング研修
      ~新たな発想を生み出す力を養う

「ラテラルシンキング」を直訳すると、
「横方向の」というような意味になります。
ラテラルシンキングのことを「水平思考」と呼ぶこともありますが、
これは、「垂直思考」であるロジカルシンキングの
対極に位置付けられます。


本研修は、
ラテラルシンキングの考え方を学ぶとともに、
実際にラテラルシンキングを用いて、
新しい発想やアイディアを生み出すワーク・演習に
取り組んでいただきます。

ロジカルシンキングやクリティカルシンキングとは異なる、
柔軟なものの考え方を鍛える研修です。


◆研修のポイント
①ラテラルシンキングの特性とその重要性
 ~ロジカルシンキング、クリティカルシンキングとの違いなど
②5つの発想法を習得する
 ~それぞれの発想法において、ワークや事例をもとに理解を深める
③アイデアを実現する
 ~関係者との合意形成の図り方(コンセンサスマネジメント)
 を身につける

■制作担当者に聞く、この研修のポイント


# by insource | 2017-10-06 17:00 | おすすめ研修
【お悩み別】新人に求められる8大スキル/新人2018分析結果速報
b0040710_14583145.jpg












インソースの足立でございます。

日曜日、ふと外に出たら金木犀の香りがしたので、
「あ、季節が変わったな。」と嬉しくなりました。
あたりを見回すと、ちらほらと咲いている
金木犀を発見しました。

実家の自転車置き場に、金木犀がの木が植わっており、
毎年秋になると、金木犀の香りがします。
ふと実家を思い出し懐かしくなり、
スマートフォンのカメラで写真に収めました。

毎年金木犀が咲くこの時期が楽しみなのですが、
悲しいかな、金木犀の咲く時期になると、
くしゃみがでたり目がかゆくなってしまうので、
大好きなのに、納得がいきません。



さて本日は1年目の私が、
新人に求められる8大スキル」についてお伝えいたします。


各スキルを補い、成長を促す研修をご用意するとともに、
スキルレベルを可視化する新人8大スキルアセスメントサービス
もご用意しております。


1 <ビジネスマインド>
【お悩み】社会人としての意識が不足している
(学生気分が抜けない)
該当研修はこちら

2 <ビジネスマナー>
【お悩み】あいさつ、身だしなみ、話し方に、
他社視点が不足している
該当研修はこちら

3 <仕事の進め方>
【お悩み】計画を立てるのが苦手、コスト意識が不足してる
該当研修はこちら

4 <文書スキル>
【お悩み】短く簡素な文書を書くことができない
該当研修はこちら

5 <対人スキル>
【お悩み】報告、連絡、相談が苦手(抱え込む or 質問ばかり)
該当研修はこちら

6 <伝えるスキル>
【お悩み】人前で話したり、相手に伝わるよう話すことが苦手
該当研修はこちら

7 <考えるスキル>
【お悩み】自分で考えないで、すぐに質問してしまう
該当研修はこちら

8 <パソコンスキル>
【お悩み】スマホ操作は得意だが、Excel・PowerPoint が苦手
該当研修はこちら


――――――――――――――――――――――――――――――――
【新人2018分析結果速報】

・自己評価とのかい離あり!
新人の自己評価が高い項目は
「ビジネスマインド」「ビジネスマナー」「伝えるスキル」。
実際のスキルレベルとはかい離があり、丁寧な教育が必要です。


・PCスキルは要注意!

現場に配属されてから、タイピングが出来ない、
Excelが使えない等のPCスキル不足で困るお客さま多数!


WEBページで、
新人8大スキルアセスメントについてもご紹介しております。

ぜひご覧ください。


# by insource | 2017-10-04 17:00 | おすすめ研修
内定式が行われました。/【Gambatte セキュリティ】オープン!
b0040710_08441753.jpg











インソースの足立でございます。

本日、内定式が行われました。
いつもアルバイトに来ている内定者がほとんどで
お互いに見知った顔ぶれだったのですが、
「内定式」となると緊張感がありました。

1年目の私は、自分の内定式からちょうど1年がたちました。
懐かしんでいる場合ではないくらい、
目まぐるしい毎日ですが、少しずつできることが増えたり、
新しい挑戦ができたりと刺激的な毎日です。

しゃんとしたこの気持ちを忘れずに、
また一年頑張ります。


さて本日は、明日からの仕事がちょっとでも楽しく、
頑張ってみようと思えるようなアイデアに出会えるサイト。
Gambatte」についてお伝えいたします。


第一弾「Gambatte コールセンター」は、
コールセンターの方向けに、
読むだけで自信がつく!電話応対の評価を上げる25points」や
良いセンターをつくるためのキーワード」を紹介しています。


今回の第二弾「Gambatte セキュリティ」は
セキュリティに関する基本的なことから、最近の傾向などまで幅広く
ご紹介しております。


元サイバー犯罪捜査官によるシリーズ
おしえて!情報セキュリティ」や、
当社のセキュリティアセスメントサービス「標的診断」の
実施レポートなどがございます。


いくつか記事をピックアップ!


▽ある日、社用アドレスに不審なメールが……「抜き打ち防災訓練」【標的診断】実施レポート(1)


▽事務系社員が陥りやすい?マルウェア感染の危険性【標的診断】実施レポート(2)


▽新人は予想以上にしっかり者。最も騙されやすい役職は……【標的診断】実施レポート(3)


ぜひ、ご覧ください!

# by insource | 2017-10-02 17:00 | その他
オペラチケットプレゼント企画大抽選会!
b0040710_08443335.jpg













インソースの足立でございます。
先日、日頃インソースのメールマガジンを
ご愛読いただいているお客さまを対象にした
オペラチケットのプレゼント企画の抽選会を行いました。


演目は「蝶々夫人」です。
会場の東京文化会館は5階席まであるホールです。
こんなに本格的な会場で行われるオペラは鑑賞したことがないので、
私もこの企画に応募したくなりました。

先輩と2人で、黙々と紙を切って折り、
くじを用意いたしました。
そして、私がくじを引かせていただきました。


厳正なる抽選の結果、

b0040710_18545619.jpg










b0040710_18551180.jpg










b0040710_18571956.jpg













当選者を決定いたしました!


当選されたお客様には、
追ってご連絡をいたしますのでお待ちくださいませ。

今回のプレゼント企画は初の試みでしたが、
多数のご応募で想像以上の反響に担当者一同とても喜んでおります。
誠にありがとうございます。
ぜひ、2回目をやろうと意気込んでおりますのでお楽しみに!

インソースのメールマガジンでは、
無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、
資料プレゼント、研修運営のコツ
をお伝えしております。
この機会にぜひご登録ください。

今回は、参加できなかったお客様も、
次回のプレゼント企画の際には、奮ってご応募ください!




# by insource | 2017-09-29 17:00 | 東京本社の日常
新潟営業所開設/お急ぎ歓迎!【ストレスチェック代行】最短3日で開始できます。
b0040710_10412519.jpg











インソースの足立でございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9月26日(火)に新潟営業所が新たに開設いたしました。

新潟県を中心に、山形県(庄内地方)、
秋田県、福島県(会津地方)の日本海側を営業エリアと
いたします。

更なるサービスの向上とより密着した営業活動を行い、
皆様のご期待に沿うべく、一層の努力をいたす所存でございます。
10月2日より営業を開始いたします。
引き続き、何卒よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、11月、12月までに実施しなければならない
ストレスチェック。もうお済みでしょうか。

まだ実施できていない、業者も決めていない、
少し急いだほうがいいのかな。というお客さまに、
お得な情報です。

インソースでは現在、
ストレスチェック乗り換えキャンペーンを実施中です!

-----------------------------------------------------------------------
【インソースのストレスチェック運用代行サービスの特徴】

★ 受検案内から、集団分析まで、すべて当社が代行できます!
★ お申込みから最短3日で実施できます!
★ 紙面受検、英語・点字対応、産業医派遣も承ります!
-----------------------------------------------------------------------

当社のストレスチェックは、質にもこだわっています。
【ストレスチェック12個の高品質ポイント】
b0040710_14371571.jpg

















■価格 

価格は人数により、
おひとり 216~540円とリーズナブル!(WEB受検の場合)

しかも今なら、初期費用10万円が無料!(10月31日まで)

※現在、ストレスチェック乗り換えキャンペーン実施中のため、
開始告知ポスターもプレゼントできます!
(ポスターのサンプルがこちら↓)

b0040710_16004456.jpg























■実施実績 

民間企業、自治体・官公庁、
幅広いお客さまからご利用いただいています。
自治体実績No.1!
※平成28年4月~11月の入札案件実績に基づく(当社調べ)

ストレスチェックをこれから準備されるお客さまが
いらっしゃいましたら、ぜひお気軽にお問合せください。
お待ちしております!


お問い合わせは こちら

ストレスチェックについて、詳しくはこちら

ストレスチェック乗り換えキャンペーン


# by insource | 2017-09-27 17:00 | その他
金澤翔子書展に行ってまいりました。
b0040710_11010844.jpg

インソースの石川です。


先日、9月30日まで上野の森美術館で開催されている
「金澤翔子書展」の特別内覧会へ行ってまいりました。


本書展では、日本を代表する神社仏閣に奉納された
門外不出の秘蔵作品が一堂に介するということもあってか、
多くの方がいらっしゃっていました。


幸運にも、金澤翔子氏の揮毫を拝見することができたのですが、
かわいらしい見た目の雰囲気とは全く違い、
とても力強く筆を持つその姿に感動しました。


展示されている書も、一つひとつに様々な想いが感じられ、
思わず見入ってしまいました。


ご興味のある方はぜひ、一度足を運んでみてください。


b0040710_11005927.jpg




■金澤翔子書展 詳細はこちら


# by insource | 2017-09-25 17:00 | その他
【インソース業界研究】ページができました。
インソースの足立でございます。

先日、期間限定で売っていたバ―ガンディー色のアイシャドウが、とても気に入り思わず買おうとしました。
しかし、「衝動買いはいけない」と買うのをやめたら、その後どこのお店を見ても売り切れで、もう買えないかもしれないと思うと余計に欲しくてたまりません。


さて、インソースのWEBページに
インソース業界研究】というページができました。


このページでは、コールセンター外資系ITなど
業界ごとの研究をご紹介しております。


各業界を取り巻く環境、課題と、
それに対する当社がご提供できる解決策のご紹介をいたします。
ぜひこの機会に、ご一読くださいませ。


順次追加してまいりますので、どうぞお楽しみに!

インソース業界研究


# by insource | 2017-09-22 17:00 | その他
9月にお申し込みが急増する研修があります
b0040710_17064027.jpg

インソースの足立でございます。

先日友達にもらった、新潟旅行のお土産のお米を炊いて食べました。

1杯目はそのままで、2杯目はとろろ昆布を乗せて、
3杯目は卵をのせ醤油をかけて、一気に3杯も食べてしまいました。

いくらでも入りそうな自分の胃袋にびっくりしました。

さて、インソースの研修の中に、
9月にお申し込みが急増する研修があります。

それは、「新人フォロー研修」です。

4月入社の新人にとって約半年となるこの時期、これまでの振り返りと今後の目標設定をテーマにした本研修への
お申込みが急増します。

同年代で悩みを共有できるのも人気の理由のひとつです。

また9月は、秋の異動や昇格、組織改編にともない、
個人がそれぞれ新しいステージに向けてビジネススキルの習得に
励む時期です。また、人事評価に向けた準備を進めたり、
する時期でもあります。

そんな9月に受講の多い研修を、
ランキング形式でまとめております。ぜひご覧ください。
9月に受講の多い研修特集~人気ランキングBest10


新人フォロー研修

検討されているテーマがございましたら、
ぜひお気軽にご相談くださいませ!


# by insource | 2017-09-21 00:00 | おすすめ研修
結局インソースってなんの会社なの?


インソースの足立です。
最近、ホットプレートと鍋が兼用できる、グリル鍋を買いました。
早く鍋がしたくてうずうずしています。


さて、本日より、
インソースのWEBページに「インソースって何の会社?
という紹介ページが登場します。


・「結局インソースってなんの会社なの?」という問いの答え、

・インソースの想いとあり方

・インソースこれから


について書かれております。
ぜひ一度、読んでいただきたいです。



インソースって何の会社?



# by insource | 2017-09-16 00:00 | その他
潜入!ロジカルシンキング
b0040710_15595728.jpg











インソースの足立でございます。

今日の朝は、インソース社員おすすめのコーヒー店で、
コーヒーを買って出社しました。

日替わりで違うコーヒーを提供しているお店で、
今日は、「モンキーコーヒー」というコーヒーでした。
さっぱりとしていておいしいコーヒーだなと思い飲んでいたら、
ふと、なぜ「モンキーコーヒー」というのだろうと思いました。

調べてみるとサルの体内を通過したコーヒー豆で
淹れたコーヒーとのこと。

まさかの由来で、一気に目が覚めました。



さて先日、当社公開講座ロジカルシンキング研修
受講してまいりました。

本日は研修がどんな様子で進んでいくのかをお伝えいたします!

----------------------------------------------------------------------------------

【自己紹介、アイスブレイク】

自己紹介では、名前、出身地、最近あったこと、
趣味、意気込みを話しました。
一緒に受講するグループの人がどんな人なのかを
知ることができたので、程よい緊張感はありつつも、
「研修」という堅苦しい雰囲気ではありませんでした。

研修受講の動機として、
「上司に業務報告をした際、何が言いたいかわからないと
言われたので、伝わる話し方を知りたい。」という方が
複数名いました。私も同様なので、どこの会社の人も
課題に感じていることは似ているなと感じました。

「海」という漢字から連想される漢字を書き出して
グループで共有するというゲームを行いました。
これは「同じ事柄でも人によって受け取り方が異なるため
同じ認識を持つということは難しい」ということを体験するものでした。
最初こそみなさん緊張の面持ちでしたが、
自己紹介アイスブレイクを経て打ち解けていきました。

【ロジカルシンキング STEP①整理する】

業務上ロジカルシンキングが必要になる場面を個人で考え
グループ内で共有しました。
その後、ロジカルシンキングの【3STEP】をふまえたうえで、
ホームセンターに寄せられたクレームを業務知識と、
応対スキルという2つの点で情報を整理するワークを行いました。

【参考】ロジカルシンキング活用の3STEP
STEP①整理する
STEP②結論を出す
STEP③分かりやすく伝える

【ロジカルシンキング STEP②結論を出す】
STEP①で整理したクレームについて改善を導く
ワークを行いました。その際、ロジックツリーという考え方の型に
当てはめながら根拠と結論の関係性を目で見て分かるようにして
確認していきました。

【ロジカルシンキング STEP③分かりやすく伝える】
PREP法(プレップ法)という、
結論に重点を置いた伝え方を用いて、
STEP②で導き出した結論を分かりやすく伝える
ロールプレイングを行いました。
根拠と結論の整合性や、伝える順番に注意し、
「伝わらない、分かりにくい」と感じた点を
互いにフィードバックをしました。

----------------------------------------------------------------------------------

研修を受ける前、私は話の組み立て方を迷いながら
業務報告をしていました。
今までの報告の仕方は現状の事実を伝えることにとどまっており、
「自分がどうしたいか」「相手にどうして欲しいか」という
結論を伝えるという意識が薄かったです。

研修中の業務報告をするというロールプレイングで
グループメンバーの報告を聞くことによって、
PREP法という結論(事実と今後のアクション)を先に話す方法だと、
理解しやすいということに気づきました。

公開講座は自分の所属する会社以外の人と研修を受けるため
ほかの会社の人はどんなことに困っていたり悩んでいたりするのかを
知ることができます。特に今回は、若手向けの研修だったので
同世代の話を聞くことができ、とても刺激になりました。

研修後、同じグループの受講者が、
「研修前には『ワークでグループの皆さんの足を
引っ張ってしまったらどうしよう。
研修の内容を理解できなかったらどうしよう』
と不安だったのですが、
実際には、講義で習ったことを使い個人ワークに取り組み
グループでの共有を通して、『そう考えればいいのか』
と気付きを得ることができ安心しました。」
と話していたのが印象的でした。

ロジカルシンキングは
「やり方」を分かっていても、
実際に使えるようになるのは時間がかかるものです。

手前味噌ですが、インソースの公開講座ではロールプレイングで
何度も実践することができるので、次の日から、研修で習ったことを
スムーズに使うことができるように感じました。


この「ロジカルシンキング研修」を受講して、
考え方の型を学ぶことができたので
次は、業務連絡のタイミングや方法を学びたいです。

【公開講座】(若手向け)コミュニケーション研修~デキる「ホウ・レン・ソウ」

私が受講したものは、若手向けのロジカルシンキング研修でしたが、
ベテランの方向けのロジカルシンキング研修もございます。
詳しくはこちら

# by insource | 2017-09-14 00:00 | おすすめ研修